FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流水



…………水音に………


かき消される…………吐息………




…………普段は……一声も………漏らす事の………叶わない………




…………喘ぎ…………





…………少し………だけ…………






雑音が…………匿ってくれるから……………







…………ムサボレ…………




そんな………言葉で………頭がいっぱいになる…………














抗う事の出来ない……



……快楽に……




…………押し潰されたい…………







……………必要に………自分を責め立てた………モノは………







牝である事を………自覚させるように…………赤く…………







座り込む……………







水音が…………けたたましく………頭に響く……………




流れが………全てを消し去り………




また日常に………還れる…………


スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

カチッ……






穏やかに過ごしていました……






なのに………






仕事中……スィッチをonにせれてしまって………









お願いですから……そんな眼で見ないで下さい………







………抱き締めて欲しくなってしまう………








視線が………辛くて…………








対応を済ませて逃げるようにその場を後に………








次の対応の時間まで……他の仕事に没頭する………







何とか平静を装いやり過ごす………








同じ眼をしている………








あの方と同じ………








そう感じているからなのか………




他意はないはずの視線に………




どこか……同じ……匂いを感じて………







帰宅後、布団に潜り………








思い出したら………止まらなくなって…………







いつ以来か……こんなに乱れて…………








聖夜に訪れた姫日の最中………乱れて………








現実を見れてもこれでは最低………








お客様相手にこんな………







年の暮れに…………自己嫌悪…………







サンドイッチ

だいぶ更新していませんでした……

忙しく日常を過ごしていました……







某コンビニのサンドイッチ……




ホテルに入る前にお昼に買って……






「俺もそれ好きだ…美味しい……」





いつも2つ買って……





それ以来食べていない……





何となく選ばないようにしている自分に最近気がついて………






克服するにはまだ時間が必要のようです……






これからどうしたいかもわからない……






このまま……日常に流されるままに過ごして行くのかもしれない….…







季節も進み……






冷たい空気が気持ちよいと感じられて………





布団にくるまりながら……






思い出す温もり………





自分の中で禁じていた……妄想も巡り……








久しぶりに………



いけない事とは思っているのに………






駄目ですね…………









きっと







この闇は黒ではなく
深い深いコバルト……

いつかを信じて……




そんな歌詞に励まされました……





私を包んでいる闇は黒ではない……





光を信じて進んで行けば……





色を取り戻せる………




光はまだ見えません……





けど……前に進んでいればいつかきっと……






今は日常も落ち着かず……





日々を過ごす事に精一杯で……





お仕え出来るお相手を見つける事も出来ない……






お仕え出来たとしてもあの方以上に……




そんな不安は拭えず……





ただ……経験を積むほどに……





臆病者になって……





いつか……きっと……大丈夫………






そう信じるしかないのでしょうね……





温もり




疲れきっているのかもしれません……



あの方が……「今は主従とか、考えていられない。支配欲が薄らいでいる。」




そう仰られたこと……





きっとこんな感覚だったのではと感じています……






主従を……絆を探す気力は私にはなくて……






けれど寂しくさや人肌の恋しさは募っていく……






出来る事ならもう一度……






あの方に出逢いたい……





初めて待ち合わせをして……






お逢いした時の情景は今も鮮明に残っていて……





もう一度………同じ時を体験出来たら………






あの日に還れたら………






どんなに…………






そんな事起きるわけがないのですけど……





体調も今一つで………自慰も暫くしていない状態です……





けれど妄想だけはしっかりと………






包まれる事を思うだけです………






何より、温もりに飢えているのでしょうね………






検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。