FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤い糸








仕事から帰宅中の電車内…







疲れもあり…座席に座っていました……






普段は殆ど座る事はありません…






前に立たれるのが苦手で…







特にスーツの方に…






それだけでも、淫の世界に入りそうになる自分が恥ずかしくて……







座り、携帯のチェックをしていると…




ふわふわと漂い、携帯を支える私の中指に舞い降りてきた……







赤い糸…………屑……???







咄嗟に振り払い、前を見ると…







スーツの男性が私の上の網棚に荷物を乗せている……







覆い被さられるような錯覚……







一番苦手な状況……




俯き、時が去るのをじっと待つ……






次の駅で、向かいに座るその男性のワイシャツの胸元には、同じような赤い糸屑が……








身につけている物に赤い物はないのに……不思議……










視線が合い……咄嗟に反らす……







何てことない出来事ですが、「赤」だったが為に印象的な出来事でした……




スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。